増大サプリ選びの3つのポイント

MENU

ペニスの仕組み

ペニスは硬くなったり柔らかくなったり、大きくなったり、射精や排尿をしたり、変幻自在の器官です。
一体どんな構造をしているのか気になりますよね。

 

ペニス全体は海綿体という組織で出来ています。
毛細血管が海綿状に入り組んでいる事から海綿体という名前が付きました。
毛細血管に血液が流れ込むと縮んでいた海綿体が膨張し、ペニスが勃起して大きく硬くなります。

 

亀頭やペニスの下側は勃起状態でもやや弾力があります。
ペニス全体の海綿体の中で、ペニスの下側にある尿道海綿体の方が上側にある陰茎海綿体より柔らかいからです。

 

ペニスの中央には精子や尿の通り道である尿道があります。
尿道は前尿道と後尿道に分かれていて、興奮した時に前尿道の周囲から出る透明な液がセックスの潤滑液になります。

 

射精の時に働くのがペニスの下部にある筋肉群です。
この筋肉が連続的に収縮を繰り返し、精子が勢い良く飛んで行くのです。